Bagel & Bakery SANCHA Blog

Bagel & Bakery in Phnom Penh, Cambodia from Japan

ドストライクのチョコクロ♡

time 2018/07/16

今日のチョコクロ、むっっちゃ綺麗です!

焼き色も、超ドストライク♡

サンチャで何がオススメですかと聞かれて、アレモコレモ思いがありすぎて全部説明してしまいそうですが、どれか一個なら、

チョコクロ

(正式名称:チョコレートクロワッサン)です。

写真 2018-07-16 8 09 31

クロワッサンの層

サンチャのクロワッサンは4回折りで(普通は3回、ざっくり感を出したいパン屋は2回のみ)、層をキレッキレまで薄くしてます。
そのため、工程もかかるし難易度はあがり、これをできるのは、いまのところ、スタッフでは一人だけ。
でも仕上がったときのサクッとふんわり感は、たまらないのです♡

中のチョコ

中のチョコですが、普通ほとんどのパン屋さんは、中に入れる用のチョコスティックを使ってます。

でも、サンチャはチョコチップを入れてます。

これは、そのまま単品で食べるなら、普通のチョコの方が良いのですが、パンに入れて焼成するなら、それに、生地がクロワッサンでパリパリ感のパンなら、 断然、チョコチップだな〜と思っていました。(思っています。)
暑い国なので、お客さんが買って持ち帰ってる最中にチョコがどろーっとなったり、食べたときも、どろーっとなったチョコよりも、
ある程度固まってるチョコの方がいいかなとも思っています。

成形

あ、成形は、めっちゃめんどくさいです!!!笑
スティックだと、置いてくるくるくるーーっと巻いて、ハイ終わり。
チョコチップとなると、一個一個のクロワッサン毎に計量。チョコチップを生地に置くと、パラパラパラ〜・・・と散らばり、それを綺麗に配置して、慎重に巻く。時間もかかるし、めんどくさいし、日本のパン屋さんでやっているところは、きっとゼロでしょう(単なる私の推測です)。
でも、サンチャなんで!
わたしのパン屋なんで!!
わたしの好きな味にしたくて!!!
スタッフは全員、チョコクロ自体はじめて知るものだし、もちろん成形もはじめて。だから、「こういうもの」として認識してもらってますw
それから、これはお客様に教えてもらったのですが、

チョコクロ、食べる直前に冷凍庫ですこし冷やすと、中のチョコがパリパリになって美味しい!

これ、わたしも試したのですが、
むっっっちゃ美味しいです!!
おすすめです♡
上にかけてるチョコソースは、また違うチョコレートで、中も外もチョコ尽くしになってます♡
ほんとに、わたしのドストライクのチョコクロ。
他のパン屋さんで、いつもとても勉強になるパンばかり会ってますが、チョコクロだけは、サンチャ以上のものはまだ出会ってないです。
さて、仕事に戻りま〜す!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
カンボジア情報はブログ村

カンボジア情報はブログ村。

BY CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

facebook