Bagel & Bakery SANCHA Blog

Bagel & Bakery in Phnom Penh, Cambodia from Japan

情熱と病

time 2017/09/21

おかげさまで、サンチャは、今年も無事にプチュンバン期間を迎えることができました!

いつも、応援してくださりありがとうございます!!

 

きょうは、「情熱のない仕事をしてると、身体にわるい」ということを、

自分の覚書として、書きます。よかったら読んでください。

———————————————————————————————————–

3日前のプチュンバン前の最終営業日。

この日、営業終了時刻と同時に、

前日からのアレルギーのような反応がひどくなり、熱まで出てきて、

まる二日間寝込んでました。(インフルエンザではないです。)

このタイミングっていうのは、完全に、気がゆるんだせいですが・・・

そもそも、日々体調はコントロールしてきたつもりなので、

今回は、なんで身体を壊したんだろう、って考えました。

———————————————————————————————————–

9月は、新商品を出さずに、内部強化をはかって邁進してきました。

もちろん誰かに決められたものではなく、

わたしが、社長として、シェフとして、決めたことです。

 

でも、なぜか「義務感」を、より強く感じてしまった月でした。

 

どうしてだろう・・・?

 

理由は、自分がワクワクすること(=新商品開発)をしてなかったからでした。

 

新商品開発は、わたしにとっていちばん情熱を注げることです。

 

ない

ものを

生みだす

ことに、私はとてもワクワクします。

生みだしてるときは、難しいし、頭も抱えて迷路に入った気分ですが、

でもそれは、苦痛とかではなく、

楽しくて好きなことです。

 

逆に、

同じことの繰り返しや

自分ができることを、他人にも同じようにできるように教育することは、

ちょっと苦手で、苦痛にさえ感じます。

 

仕事だから、毎日同じことの繰り返しで、ひとを育てることは

大大大前提です。

仕事をしていく上で、

そもそも生きていく上で、やることです。

でも、これだけだと、ダメです。

今回のように、身体は正直に反応して、拒絶もします。

 

9月は、まさに、この、やらなきゃいけないことばかりを自分に課してて、

大好きなこと=じぶんをハッピーにさせること

をないがしろにしていた月だったんだな〜とおもいました。

 

10月からは、もっと自分らしい仕事をしていきます!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
カンボジア情報はブログ村

カンボジア情報はブログ村。

BY CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

facebook