Bagel & Bakery SANCHA Blog

Bagel & Bakery in Phnom Penh, Cambodia from Japan

大きなクマさんの大冒険

time 2017/05/05

こんばんは。昨日から朝の2時間ほど接客に参加している大きなクマさん=私の旦那さん、が、この2日間で感じた気づきをブログに書いてくれました。わたしとはまた違った視点で、読んでいておもしろかったので、シェアします。

I will share a column of my hubby who’s been in the middle of training at my bakery. He wrote of how he felt and what he got. Tomorrow will be the last day for him to be there. (Sorry but his column is written only in Japanese.)

http://os-fcp.com/blog/2017/05/05/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%92%E6%8D%A8%E3%81%A6%E3%80%81%E5%AD%A6%E3%81%B3%E3%82%92%E5%BE%97%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%EF%BC%88%E3%83%91%E3%83%B3%E5%B1%8B%E3%81%AB%E7%AB%8B%E3%81%A3/

 

 

写真 2017-05-04 8 36 09

(上の写真、旦那さんの左隣にいるのが、ブログで登場する20歳のクメール人スタッフ。)

写真 2017-05-03 16 49 56
わたしは、40円から買えるパンだからこそ、どれだけそれに愛情を込められるかが勝負、だと、できるだけパン入れ1つにしても愛を込めるよう心がけています。

だれだって、千円のパンなら、丁寧に包装しますよね?

それが、500円なら・・・?

100円なら・・・?

40円なら・・・?

わたしは、ぜんぶ同じように素早く、丁寧に、愛情を込めるのが正解だと信じています。

お客様が、社長さんでも、チビっ子ちゃんでも、同じです。

たぶんオフィスビルでは、そうはいかないですが、パン屋だと、そうできるのが、パン屋ならではができる好きなところです。

今回の投稿では割愛しますが、この千円でも40円でも・・・社長さんでもチビっ子ちゃんでも・・・(同じ)だというのは、私がパン屋に転身した原点でもあります。

明日も、サンチャスタッフみんなが良いパン作り、パン入れができるよう、私もがんばります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
カンボジア情報はブログ村

カンボジア情報はブログ村。

BY CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

facebook