Bagel & Bakery SANCHA Blog

Bagel & Bakery in Phnom Penh, Cambodia from Japan

おばあちゃんとのはなし。A story with Grandma.

time 2015/11/04

このまえのセミナーでの話で、おばあちゃんのことを思い出しました。

セミナーでは「12歳までにプラスの言葉・質問をインプットすることが子供にとって大事。12歳までにプラスの質問を投げかけ続けられた子供はプラス思考に、逆はマイナス思考になりやすい。(もちろんその後の習慣・訓練で変えることも可能)」とありました。

The seminar i attended recently recalled me of the days with my grandma.
(Blog of the seminar: http://bagelsancha.com/blog01/2015/10/29/%E3%80%8C%E3%81%A6%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%82%93%E3%80%8D%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E3%80%80seminar-last-night/ )

According to a lesson in the seminar, experience/input/or whatever we absorb by the age of 12 tremendously means a lot to how much you will be positive/negative. Till then it would be even better to be given good words and to be asked a positive question. Then our brain will tend to think things in a positive manner.

Up to the age of 12 is those in elementary school in Japan.

I used to be willing for summer days where my grandma used to visited me. She brought a set of tools to make Japanese traditional doll.

イメージ 16

わたしは小学校の夏休み、毎年おばあちゃんが家に遊びにきて木目込み人形を教えてくれるのが大好きでした。勉強スポーツができない、自信もそんなにない、何も考えてないぼーっとした小学生だったのですが、木目込み人形の時間は大好きだったのを覚えています。いつも「まりちゃんすごいね〜器用だね〜」と毎回ビックリして、大きくたくさん褒めてくれました。

It was not only one summer, but it lasts several summers. And, while learning and making one, she used to give me many compliments. I don’t remember how good/bad I was in making, I could be not a fast-learner. But regardless of it, she gave me many many many compliments. That moment still makes me warm.

イメージ 20

おばあちゃんのおかげで、このときからモノづくりが好きになったのかもしれません。そう思ったら、なんだかすぐに恩返しがしたくなって、、、、

I am increasingly certain that thanks to that “input”, I felt confident in making something with my hands.

イメージ 18

おばあちゃんはもう何年も足が悪く、ほとんど外に出れない状態です。

美味しい物を食べるのが大好きで、旅行もお出かけも大好きだったのに。。。

だから、そういうこともあって、パン屋に転身したときは、いつかおばあちゃんちの近くにデリバリーできるパン屋さんになろうと思いました。いろいろなご縁でカンボジアでやらせてもらっていることには大大大満足・感謝しているのですが、ときどきおばあちゃんを思い出すとチクッとします。帰国した時は毎回会いに行くのですが、決まって「まりちゃんのパンが食べたいな〜」と(笑)

セミナーでも、自分ができると思ったらできる。思い描いたように将来がなる。とあったので、

じゃあ、いつかはおばあちゃんちにパン屋を届けることもできるのかな・・とも思い描きつつ、、、

Nowadays she is not very fine because of her bad leg. That keeps her from going outside, though she was the kind of a person who loves to go out and loves to eat something delicious. I feel really bad.. When I decided to become a baker, I dreamt of opening a portable car-style bakery which enables me to deliver freshly baked bread to my grandma and her neighborhood because they don’t have a place to buy freshly baked bread.

イメージ 12

まあそれはちょっと置いといて、きょうは手紙を書いて送ることにしました。

I sometimes wonder what I can give her back. She sometimes says that she wants to taste my bread..

So I wonder if I can do a bakery in Cambodia and do it in Japan….??? Anyway at any cost, I think I can do something for her. So far, I wrote to her.

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
カンボジア情報はブログ村

カンボジア情報はブログ村。

BY CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

facebook